Home

 

今、舞台や映画で話題の作品といえば「時代物」。ソード・アクションやエクストリーム・チャンバラといった殺陣やアクションが豊富な作品のファンも多いはず。そこで時代物に必要な基本演技や身体表現を体感できる「時代劇ワークショップ」の開講が決定!
講師は大衆演劇や小劇場演劇の舞台俳優で、創作新舞踊の女形としても活躍する青山郁彦氏。どんなジャンルの舞台俳優にも必要とされるセリフ回しや基本動作を実践していきます。さらにはワークショップの成果を試す舞台公演も用意。同氏の作・演出による作品の上演で締めくくります!

▶ワークショップ受講応募締め切り
 2012年10月1日(月)
▶オーディション
 20120年10月4日(木)・5日(金)
▶ワークショップ&稽古(リハーサル)
 2012年10月中旬〜11月中旬
▶舞台作品の上演
 2012年11月23日(金・祝)24日(土)

Performing Arts Creation vol.1

時代劇ワークショップ公演

今、舞台や映画では殺陣やアクションを取り入れた時代物が大ブーム。
「あんな風にカッコよく舞台で立ち居振る舞いができたらなあ」とか
「今までは見様見真似だったけど、基礎から学んでみたい」とか
「女剣士もいいけど、まずは着物の着こなしを」といったように
時代物に注目している表現者たちが急増しています!

青山郁彦氏の殺陣

そこで、待望の「殺陣」や「アクション」のワークショップが開講します。
講師は大衆演劇の俳優で新舞踊の踊り手でもある青山郁彦。
チャンバラやバク転はもちろん、着物の着方から足さばき、立ち居振る舞いなど、舞台に立つ上での基本動作から丁寧に楽しく体験できます。

さらにワークショップの締めくくりは青山氏の作・演出による舞台公演!
日本人ならではの「美しい所作」を身につけて、舞台で一花咲かせてみませんか。
もちろん初心者大歓迎!

【募集内容】
殺陣やアクション、立ち居振る舞いを主体にした舞台作品の上演を目的とし、セリフ回しの基礎トレーニングや殺陣のワークショップを実施します。すべての課程の終了後、その成果を発表するための舞台公演を開催します。

青山郁彦氏の女形

【応募条件】
・18歳以上の健康な男女
・国籍不問
・経験不問

【受講料】
15,000円
※最終課程の舞台公演に際して小道具や衣装など、一部の必要経費がかかる場合があります。

【募集人員】
男女20名

【締め切り】
2012年10月1日(月)
※郵送の場合、消印有効

【選考方法】
書類選考後、面談とオーディションを実施します。

【スケジュール】
・オーディション:10月4日(木)・5日(金)
・ワークショップ:10月中旬から11月下旬(1回あたり3時間程度で、合計15回程度の開催予定)
※ワークショップの日程については、オーディション終了後、参加者のみに通達します。
※参加者からの要望で日程を調整させていただく場合もあります。
・舞台公演:11月23日(金)・24日(土)

【公演参加条件】
本人および所属団体にも下記条件を承認していただきます。
・ワークショップおよび公演は大阪市内(住之江区北加賀屋)
・舞台公演に際してのチケットノルマなし
・舞台公演に際して、出演者が予約または販売したチケット代金の一部をキャッシュバック

青山郁彦

【応募方法】
▶郵送で
下記の項目を記入の上、写真2枚(全身・上半身)を添えて封書で送付ください。
印は必須事項)
1)氏名(フリガナ)
2)住所
3)電話番号
4)メールアドレス
(携帯メールアドレスの場合、PCからのメールを受信できること)
5)身長・体重
6)現在の所属団体など
7)これまでの活動記録(舞台公演や映画・CM出演など)
8)自己PR(500文字以内)
9)質問事項

●送付先
559-0011
大阪市住之江区北加賀屋2-8-8
北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ
インフォメーション・センター「ク・ビレ邸」内
「時代劇ワークショップ公演」係
注1)
締め切り日(10月1日)の消印有効

▶メールで
タイトルに以下を入力し、下記アドレスに空メールを送信してください。
受信確認後、応募に関する必要事項を返信いたします。

●応募先アドレス
「時代劇ワークショップ公演」係
audition@shoosen-kwan.com

注1) 携帯メールで送信される場合、PCからの返信メールを受信できる設定にしておいてください。 当方はPCからメール送信させていただきますので、携帯メールアドレスに送信できない場合があります。 注2) 空メールの送信後、48時間を経ても受信確認の返信がない場合、以下にお電話くださり、 その旨、お伝えください。 ク・ビレ邸:06-7492-7504(9:00〜12:00、19:00〜22:00、木曜定休)

【講師】

青山郁彦(あおやま いくひこ)

講師の青山郁彦氏

profile
1975年生まれ。
兵庫県出身。
1995〜2002年、日光江戸村など全国の時代村で大忍者劇場を中心に出演。
その後有志と独立し、舞台、映像、ストリートなどでパフォーマンス活動を行う。
2008年からはフリーとなり、小劇場演劇から時代劇や大衆演劇、大道芸までこなす俳優として幅広いフィールドで活躍中。

message
一口に「殺陣」と言っても、美しく正確に行うのは、高いテンションと制御された身体能力が必要です。これらは決して難しいものではなく、その気になれば誰にでも習得できます。しかもそれはどんなジャンルの舞台演技にも通じるはず!単なる殺陣教室では決して伝えきれない、舞台公演を前提にしたワークショップだからこそ伝えられる内容があります。初心者からでも大丈夫です!

◎主な公演実績
・関西テレビ「ソードブル 風を斬る!~風刃の蓮~」のアクションスーパーバイザー
・大衆演劇学校・チャンバラ武塾 殺陣講師
・一人芝居フェスティバルINDEPENDENT 11招待作品「龍馬神伝説」
・SE・TSU・NA 「ヂャンバラッ!」
・シアターOM「うしおととら第3章 絵に棲む鬼」
・沢 竜二公演「大前田英五郎と清水次郎長」
・劇団竜劇隊「祇園祭の夜」「流転三度笠」
・藝術中心◉カナリヤ条約オープニング企画「囚われのカンタータ」
                                   ほか

 

広告