Home

ブログ「稽古場日記」より

「藝術中心◉カナリヤ条約」で今年と昨年の夏、二年連続して開催された演劇イベント「パズル・ボックス」。この企画のプロデューサーである辻辻まことが自らの演劇集団「ユニットCongrazie」を率いて登場する。2008年の旗揚げ以来、年に2作品を発表する着実な創作ペースをこなし、今回が9作品目。RPG感覚に満ち溢れた世界観が、どう舞台化されるか期待大!

▶12月8日(土)開演 15:00 / 19:00
      9日(日)開演 14:00 / 17:00

ユニットCongrazie Act.9
「ダイアモンド・ゲーム
    作・演出 辻まこと

ブログ「稽古場日記」より

【公演案内より】
ユニットCongrazieがお届けする
ファンタジー冒険ステージ……
今回もどこかの平和でのどかな村
しかし今回の村はなんだか様子がヘン?!
ダイアンモンドゲームとはいったい?
そしてこのダイアモンドゲームが引き起こす闇の世界
勇者たちはこの村を闇から救えるのか?
闇の住人達は今回も大暴れ?
今だからこそ取り上げたい絆をテーマに展開するストーリー
ぜひあなたの目でこの村の平和を見届けてください!

【日   時】12月8日(土)開演 15:00 / 19:00
             9日(日)開演 14:00 / 17:00
                ※開場時刻は開演の30分前です。

【料   金】前売・当日共 1,500円

【参照サイト】ユニットCongrazieの空間(演劇稽古日記)

【出   演】赤座伴番/赤部友美/新風新太(劇団足軽)
       高田卓弥(WINDプロダクション)/hosoyan
       渕彩子(WINDプロダクション)/桝井美香
       南唯可/渡邊航平

広告
Posted in: theatreウワサの演劇ユニット「congrazie」、満を持しての初登場! はコメントを受け付けていません。