Home

agataあの「赤色エレジー」(1972)からデビュー40周年を迎えるあがた森魚。40枚目のオリジナル・アルバム「ぐすぺり幼年期」の発売を記念して、全国各所でライブを展開中。
大阪でのライブは、同氏が最近、近代化産業遺産に興味をもっていることもあり、その近代化産業遺産がある北加賀屋で。町をアートの力で再生するプロジェクト「北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想」との相乗効果で、クリスマスらしからぬ(?)熱いライブが期待される。

▶2012年12月21日(金)開場 19:30  開演 20:00

あがた森魚 アルバム発売記念LIVE

「ベスト大航海40年史」&「ぐすぺり幼年期」

40枚目のオリジナルアルバム装画は現代美術家の奈良美智

40枚目のオリジナルアルバム
装画は現代美術家の奈良美智

1972年、「赤色エレジー」で日本中を席巻したあがた森魚。40周年を迎える歴史はそのままフォークソングの歴史かも知れない。ほかのフォークシンガー同様、ソング・スタイルを多種多様に変遷してきた同氏だが、最近の弾き語りにはやはり圧倒的な説得力がある。
今回のステージ・セットは、約200本のキャンドルを設置したデザインで、通常のステージ照明を使わず、キャンドルの灯りだけで歌い語る。お気に入りのドリンクを片手にあがた森魚のリアルをお楽しみください。

【日    時】2012年12月21日(金)開場 19:30  開演 20:00

キャンドル200本を
舞台美術にした舞踊公演
当日はこのセットで
あがた森魚がオン・ステージ

【料    金】前売 2,500円  当日 3,000円
        ※前売・当日共、1ドリンクつき

【チケット予約】ク・ビレ邸 06-7492-7504
             (15:00 – 23:00 木曜定休)
        メール   replic@nt.forum.ne.jp

【参 照 サ イ ト】あがた森魚オフィシャル・サイト
        ク・ビレ邸・邸主の妄言PREVIEW

 

 

 

 

 

 

広告