Home
告知フライヤー

告知フライヤー

エレガントでスタイリッシュなエンターテインメントで関西の小劇場演劇界を牽引する劇団「レトルト内閣」の座付作家・三名刺繍と、老舗パフォーミング・アーツ集団の演出家兼作曲家・佐藤香聲がコラボレートする舞台作品。
三名刺繍の耽美な言葉と佐藤香聲の幻想的な演出を、個性派パフォーマーたちが視覚化し、観客を劇の終焉に導く!

  三名刺繍による現実を「異化」する耽美な言葉。
  佐藤香聲による劇空間を「異端」にする演出。
  そして劇の終焉を探す「異形」の俳優たち。
  「もはや、世界の涯てなんて、どこにもない!」
                 (告知フライヤーより)

▶2013年3月22日(金)〜 24日(日)

藝術中心◉カナリヤ条約 オープン1周年記念

 鞦韆舘 presents 「眼帶のQ」

  台本:三名刺繍 演出・作曲:佐藤香聲

テーブルの上の何気ない日常が突然、転覆する。犯罪の風景を映し出すテレビモニターから飛び出す死体……。三名刺繍の台本は日常の現実原則を異化するかのように描く。それを佐藤香聲がオリジナルの幻想的な楽曲とパフォーマーの身体を駆使する演出で、舞台空間を歪曲し、遠近方眼を倒錯する。
従来のセリフ劇やエンターテインメント劇とは明らかに一線を画した舞台世界が観客の眼前に現れては立ち消える。そして終演後、観客だけが劇場に取り残されることになるだろう。

【日   時】3月22日(金)開場・開演 20:00
          23日(土)開場・開演 15:30 / 19:30 ★1
          24日(日)開場・開演 14:30 ★2 / 18:30
       ※開場と同時に開演します。
       ※演出上の都合により、開演10分後から20分間の入場をお断りします。
       ※上記★印の終演後、ゲストを招いてアフタートークを開催します。
        ★1塚本修(舞台監督) ★2広瀬泰弘(劇評家)

【料   金】前売:2,500円 当日:3,000円
       ※前売、当日共、全席自由

【出   演】福田恵(劇団レトルト内閣
       アフリカン寺越(IQ5000)/ 山田まさゆき(突劇金魚) ほか

【ライブ演奏】佐藤香聲(keyboards / piano)/ 多賀聡(drums)
       服部 正(sampler / gt / vc)

【スタッフ等】照明:仲原時雨丸(Re!BIRTH!!)/ 音響:阪本知
       舞台美術:平野早依子 / 衣装:日和周
       協力:IQ5000 / 劇団レトルト内閣 / 突劇金魚
       製作:アート・プロジェクト集団「鞦韆舘」

【参照サイト】ク・ビレ邸の秘かな愉しみ

【問い合わせ】北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想
       インフォメーション・センター「ク・ビレ邸」
       tel:06-7492-7504(19:00〜23:00 、木曜定休)

▶ profile ◀

アフリカン寺越

アフリカン寺越

アフリカン寺越
African TERAKOSHI
奇優・腹筋善之介が率いる劇団「IQ5000」で異彩を放つ怪優。身長が高く、端正な顔立ちだが舞台上での動きにクセがあり、とても全国高校サッカー選手権に出場したとは思えないほど、ギクシャクしている。
また最近、一人芝居にも挑戦中。セリフだけでなく身体表現によるドラマツルギーにも定評がある。

福田恵

福田恵

福田恵
FUKUDA, Kei
劇団レトルト内閣所属。シーンを支える確実な演技と、夢に出そうな爆裂キャラの破壊力が持ち味。また「安定志向」というユニットで漫才・コントの脚本・演出を手がける。M-1グランプリに出場し、2年連続で3回戦に進出。最近、異色の公務員コンビとして新聞・テレビにも数多く取り上げられ、注目を集める。

山田まさゆき

山田まさゆき

山田まさゆき
YAMADA, Masayuki
大学卒業後、舞台に興味をもち始め、小劇場演劇の世界に足を踏み入れる。数多くのワークショップやプロデュース作品に出演しながら、さまざまな演劇ジャンルの作品を体験する。
2012年に関西の若手女流劇作家・サリngROCKが率いる「突劇金魚」に入団。同氏の作品が彼の挙動不審な眼の動きにますます拍車をかけている。

▶ from Critic ◀

1つの同じベクトルをもつ2つの才能

1+1が3になるわけではないが、優れた才能が2人集まると化学反応を起こして、そういう奇跡が起こるのではないかと人は期待してしまう。しかし、現実には1+1が1以下にしかならない事例も多々ある。レトルト内閣の三名刺繍の台本を佐藤香聲が演出する。ここにはそういう誤算はない。同じ方向を向いた2つの才能が、冷静にひとつの方向に向けて発信するメッセージをそこに感じるからだ。僕たちの期待を裏切らない世界が必ずそこには広がる。めくるめく万華鏡の世界へようこそ。

(広瀬泰弘・劇評家)

広告