Home

天井高のある広々とした劇場スペース

演劇やダンス、音楽ライブ、パフォーマンスなど、舞台やステージで表現するアーティストにとって、自分たちの目指す作品づくりに合うような会場を探すことは、簡単ではありません。そこで「藝術中心◉カナリヤ条約」では、幅広いジャンルの表現者のために会場費を全額あるいは半額免除するプロジェクトを2013年にスタート!

現在、2014年前期(5月〜9月)の応募受付中。「こんな舞台をつくってみたい」とか「自分のオリジナル曲を歌いたい」とか「とにかく踊りたい」など、藝術中心◉カナリヤ条約を会場にした場合の作品アイデアや創作イメージを送ってください。

作品発表の場を探している劇団やダンスグループ、ライブ会場を探しているバンドのみなさんからのご応募をお待ちしております。

カナリヤンな【表現者を支援する】プロジェクト2014年後期

以下の要項で募集しますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

【対象者】
以下のどれかに該当する団体または個人
1)演劇、ダンス、音楽、映像、パフォーマンス、ワークショップなど劇場空間で発表できる企画または作品であること
2)団体の主要メンバーが若手(おおむね24〜39歳)であること
3)原則、オリジナル作品の上演または演奏、発表

キャンドル200本のライブ

【募集作品】
企画内容または上演・演奏作品が以下の内容のどちらかに該当すること
1)これまでの活動に顕著な独自性がみられる団体または個人
2)藝術中心◉カナリヤ条約で上演または演奏する意義が認められる作品

【応募期間】
第一次締め切り:2014年2月24日(月)まで
第二次締め切り:2014年3月24日(月)まで
※「第二次」は「第一次」で採択数に満たなかった場合のみ実施。

【選考日程】
応募資料の審査後、面談またはプレゼンテーションを実施していただきます。
1)第一次応募については、2014年3月上旬から中旬に実施予定
2)第二次応募については、2014年4月上旬から中旬に実施予定

 ※応募期間の締切後、各団体または個人に通知します。

ワークショップ

【結果発表】
選考終了後、1週間以内に以下の選考結果を通知
1)会場費の全額免除
応募団体または個人の中からおおむね1〜2の企画または作品を選出
たとえば3日間使用の場合、通常の会場費96,000円を全額免除とさせていただきます。
※ただし第一次応募の場合は2014年5月〜8月末日までの3日間以内の利用。
 第二次応募の場合は同年6月から9月末日までの3日間以内の利用。
※付帯設備(照明、音響、客席など)を使用する場合は別途、費用がかかります。
 使用する付帯設備についてはダンスやライブ、演劇など、表現ジャンルによって
 相当な違いがありますので、詳細はお問い合わせください。
2)会場費半額免除
応募団体または個人の中からおおむね4つの企画を選出
たとえば3日間使用の場合、通常の会場費96,000円を半額免除の48,000円とさせていただきます。
※使用可能期間と付帯設備については、上記「会場費の全額免除」と同様。

プレ・オーブニングの舞台公演

【応募方法】
以下を明記の上、メールでご応募ください。
1)団体または個人名(フリガナ)
2)代表者名(フリガナ)
3)団体結成または活動開始の年月
4)所在地の住所
5)担当者の氏名と携帯電話番号
6)おもなメンバーの氏名・性別・年齢
7)これまでの簡単な活動歴
8)活動内容がわかるホームページ
※お持ちでない場合は、写真数点を送付ください。

【応募先&問い合わせ先】
▶メールでの応募の場合
replic@nt.forum.ne.jp
▶送付で応募の場合
559-0011
大阪市住之江区北加賀屋2-8-8
インフォメーションセンター「ク・ビレ邸」内
「カナリヤンな【表現者を支援する】プロジェクト」B係

広告