Home
告知フライヤー

告知フライヤー

2013年10月、ワーク・イン・プログレス(試演)された「SMオペラ〜上海篇」。SMショーやコンテンポラリーダンス、そしてボーカリゼーションを「オペラ的」に仕上げたセンセーショナルな舞台作品は、観客から圧倒的な支持を受けた。
あれから8ヵ月を経て、待望の完全版「上海的処女(Shanghai Maiden)」としてリバイバル。新たなパフォーマーを加え、音楽はプログレッシブなライブ演奏で上演!

▶2014年6月20日(金)〜 22日(日)

アートプロジェクト集団「鞦韆舘」 presents

「S/M オペラ」〜上海的処女篇(R18+)

台本・演出・作曲:佐藤香聲(銀幕遊學◉レプリカント)

共同台本:三名刺繍(劇団レトルト内閣)

本作は、仏・エロティック文学の最高峰「O嬢の物語」の自由翻案で、
物語設定を1920年代の上海に置き換えている。

西洋の列強が開いた国際祖界と人民によって組織される反乱軍が、
さながらチェス盤上の駒のように配置されていた上海。
この魔都の娼館に、西洋紳士が若い恋人を連れて現れる。
そして「ここで客をとらせて、官能を磨かせたい」と、彼女を預ける。
娼婦として生きはじめる彼女。
やがて一人の男装の麗人テロリストに恋をしてしまう。

この物語を演じるのは、バレリーナやショーダンサー、中国の民族舞踊家、
ミュージカルや中国歌曲のシンガー、SMショー・パフォーマーたち。
異なるフィールドで活躍するアーティストたちが、
それぞれのテクニックを融合させ、これまでにない感覚の舞台作品へと昇華させる。

▶ ▶ ▶ ワーク・イン・プログレス(2013年10月)の動画(字幕ONで再生推奨)

【日   時】6月20日(金)開場・開演 20:00
         21日(土)開場・開演 19:00
         22日(日)開場・開演 19:00
       ※開場同時開演。
       ※演出上の都合により、開演10分後から15分間の入場を禁止。
       ※18歳未満の観劇は不可。

【料   金】前売:3,000円 当日:3,500円
       ※全席自由、1ドリンクつき

【出   演】中村萌 / 遠藤智子 / 順芳 / せんのさくら / 片岡結衣 / 高木裕希
       地案(20日・22日に出演)/ ackey(21日のみ出演)
       フェティッシュパフォーマンスグループ【B.B】
       飯干未奈

【演   奏】佐藤香聲(keyboards / E.bass)
       山田真一(piano)/ 多賀聡(drums)

【問い合わせ】replic@nt.forum.ne.jp

OperaBack