Home

上演・演奏・発表された作品の批評集

これまで「藝術工場◉カナリヤ条約」で上演または演奏、発表された一部の作品について、評論家や関係者の批評や終演後の観客の意見交換などをご紹介します。
※2016年4月、旧名称「藝術中心」から「藝術工場(アート・ファクトリー)」に変更しました。

【演劇・パフォーマンス】
2013.06 「ヒョウキ
     ▶カナリヤンな【表現者を支援する】プロジェクトの採択プログラム。
      劇団「東京ガール」による演劇公演。

2013.03 「眼帶のQ」
     ▶三名刺繍による台本を佐藤香聲が演出した前衛的音楽劇
      演劇評論家・広瀬泰弘氏のブログ「習慣HIROSE」へのリンク

2014.06 「S/M オペラ〜上海的処女篇」
     ▶ダンスと演劇をSMショーとオペラ的な要素で演出した舞台作品
      演劇評論家・広瀬泰弘氏のブログ「習慣HIROSE」へのリンク

2016.09 「恋の波間はラストクルーズ」
     ▶学校の怪談「トイレの花子さん」をモチーフにした舞台作品
      演劇評論家・広瀬泰弘氏のブログ「習慣HIROSE」へのリンク

2016.11 「X線上のサロメ」
     ▶2016年ロードショーデビューを果たした女優・加藤明子の一人芝居
      演劇評論家・広瀬泰弘氏のブログ「習慣HIROSE」へのリンク

2017.04 「愛情マニア」
     ▶関西を代表する女流劇作家・サリngROCKの出世作を新演出で再演
      劇作家・サリngROCK氏のブログ「サリング★虫子
      演劇評論家・広瀬泰弘氏のブログ「習慣HIROSE」へのリンク

【舞踊・ダンス】
2013.08 「水盤舞台 2012」
     ▶ステージに水盤を配置し、水を使ったダンスや演劇の短編を上演

【音楽】